2012年4月9日月曜日

HALion 4のステレオ / サラウンド 出力について

以前からずっと気になっていたのですが、HALion 4 を使っている時に明らかにエラーっぽいマークが出てる時がありまして...




上の画像で赤い△のマークが出てると思うのですが、これが何を意味しているのかまったく分からずでして^^;


マニュアル見てもどうも該当の事が見つけられず(これをどうやって検索したらいいのかも分からないし)、まぁ音は普通に出るからどうでもいいかと思っていたのですが、今日ようやくその原因と思われるのが分かりました。

どうやら、プリセット音でサラウンド出力になっているのがあるようで、それがシーケンサのアウトプットの出力形式と合っていなかったからっぽい。




ちょっと見にくいんですけど、上の画像はHALion 4 がサラウンドで出力されてるのに、Logic ではステレオで出力されている状態で、このミスマッチによって赤い△のマークのアラートが出ているようでした。


で、HALion 4 のサラウンドのプリセットをステレオにしたかったのですが、どうやらそれはHALion 4 のミキサーに「Downmix」というエフェクトを挿さないといけないようだ。




これでHALion 4 のプリセットの出力がステレオになって、Logic とのアウトプットのミスマッチが解消され赤い△のマークのアラートは消えました。

もちろんHALion 4 をサラウンドで立ち上げて、Logic のアウトをサラウンドにしてもアラートは消えますよ。


こんな程度の事も分からなかった訳ですが、やっぱり新しいプラグインを導入すると使い方などを調べたりして、時間を結構浪費してしまいますね(苦笑


やっぱり1つのモノを使いこなしてナンボな気がするので、今後はいくらセールで安かろうと簡単に飛びついてはいけないなぁ〜と思ったり思わなかったり^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

1 件のコメント:

  1. 赤マークの件は自分も気になっておりました。

    返信削除

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...